100切りゴルフパーフェクトマスタープログラムのやり方と徹底評価

100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム購入のきっかけ

どーも、なお吉です。

 

なお吉のゴルフ「一からやり直し革命」をみてくださっている方も、初めての方も
ご訪問くださって、ありがとうございます。

 

 

当サイトは「1万人のゴルファーが実践し、ベストスコアを続々と更新した3つのコツ
で話題の、ゴルレッスン教材が気になり、購入してなお吉独自の目線でレビューをアップしています。

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

 

 

「100切りレッスンの請負人」と話題の久田哲生プロ、川上知人プロ監修
『100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム』
早速、購入して内容を吟味しました。

 

【このページの最後には、
販売サイトがなお吉のためにご用意してくださった3つのスペシャル動画レッスンもあります。】

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

 

 

今でこそ、スコアもまとまるようになりましたが、なお吉もゴルフを始めた頃はいろいろ悩みました。

 

・ とにかく、飛距離が伸びない
・ ほとんど真っすぐ飛ばない
・ 何をやっても100を切れない
・ 短期間でうまくなる方法を知りたい
・ 雑誌で紹介されている理論や方法がバラバラ
・ ダフりやトップが怖くてアイアン恐怖症になる
・ どんなことをしてもスライスやフックが治らない
・ 練習場とコースでは別人になる
・ どんな方法で練習すればいいかわからない
・ ライバルより少しでも飛ばしたい

 

あなたもこんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

 

さて、私の過去の話はいいとして、100切りレッスンのカリスマ、久田哲生、川上知人 両プロによると...

 

ゴルフ上達や100切りを目指すためには、人間は5つも6つも同時に意識することは不可能。
3つのステップを確実に体に覚え込ませることが間違いなく上達できる近道
といいます。

 

 

こちらは、両プロのレッスンのダイジェスト動画です。(音声が出ますのボリュームに注意してください)

 

 

しかも、この2人が過去1万人のゴルファーを指導して、130のスコアから100切り、多数!ということなので...

 

・ なぜこんなに早く、2人に習ったゴルファーは上達していくのか?
・ そのやり方は?
・ 自分にとって上達のヒントは見つかるか?

 

...と思ったのが、購入のきっかけとなりました。

 

 

そこで、当サイト『【購入レビュー】100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム《辛口評価あり》』はタイトル通り、
実際にプログラムの内容やノウハウを見て、良いところはいい、悪いところは悪いをできるだけお伝えしていくつもりです。

 

全体評価ももちろんですが”なお吉チェック”と称して、各ステップごとの気になるポイントも紹介しています。
よろしければ、上達のヒントにしてみてくださいね。

 

 

公式サイトをご覧になるだけでも、上達のヒントが公開↓↓↓されていますよ。

 

とりあえず『100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム』を見る
(なお吉だけの3つのスペシャル動画レッスンも手にはいります)

100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラムの概要

■ プログラム最大のポイント

 

100切りやゴルフ上達に多くは必要ない。シンプルな基礎が大事!
3つのことを筋肉に記憶させ、どんな状況でも再現性の高いゴルフスイングを作る。

 

■ プログラム監修者&コーチ

 

「100切りレッスンの達人」として密かに口コミで話題になっているのがPGAティーチングプロの、久田プロと川上プロです。

 

久田 哲生(ひさだ てつお)プロ

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

PGAティーチングプロ。

ゴルフ指導歴20年。指導した人数は1万人。

 

大阪府出身。高校までは野球に打ち込んでいましたが、TVで全英オープンの18番ホールを見て憧れ、20歳からゴルフを始めたそうです。
ゴルフ場で研修生として勤務し、プロを目指すも、伸び悩んで一度は不動産業に転職。

 

ところが、不動産の同業者からゴルフレッスンが「わかりやすい」と話題になり、再びゴルフの世界に戻り、2009年にティーチングプロ資格を習得。

 

自身が苦労した経験をもとに、上達に必要なスイングを体系化。130程度のスコアのアマチュアゴルファーを指導し、平均90に縮めました。中には、スコア200だったのが70台で回れるようになった例もあるようです。

 

ゴルフレッスンのかたわら、福祉事業所の経営者として活動しているため、”仕事の効率化”と>”ゴルフの効率的な上達の秘訣”を常に探している。

 

 

川上 知人(かわかみ ともひとプロ

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

PGAティーチングプロ。

ゴルフ指導歴7年。

 

ジャンボ尾崎プロに憧れ、18歳でゴルフ研修生となったそうです。
最初のラウンドで85の好スコアを出し、先輩たちを驚かせるも、その後スコアが安定せず、同期が次々とスコアを伸ばしていく中、80を切るのにその後1年かかったそうです。
この時に、毎日毎日練習しても成果が出ない辛さを誰よりも知ったといいます。

 

現在も続けるキャディ業務では、プロ・アマ含め、延べ3万人以上のプレーを現場で見ています。

 

誰もが知っているトッププロたちのキャディも担当し、一流のプレーとスイングを観察しながら、アマチュアが陥りやすい間違いと、やりがちなミスの共通点を見つけ出し、レッスンに活かすことで抜群の成果を上げているようです。

 

また、大学や法人のゴルフ部門のレッスンを担当し、平均120から180のスコアの生徒たちを80から100程度にまで上達させ、「説明に説得力がある」と好評を得ているようです。最近はメンタルトレーニングや脳科学にも着目し、メンタルの方面でも指導の実績をあげておられます。

 

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

■ プログラム本編

 

・ DVD2枚組(収録時間135分)+ オンライン視聴
  (DVDと同じ内容がWebでも見ることができます。配送料は無料)

 

 

 

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

■ プログラム特典

 

・ 5つの特典動画
・ 3つのドリル動画

 

 

 

 

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

■ サポート体制

 

1. 90日間回数無制限のメールサポート
2. 会員サイト内での無制限質問と回答の閲覧
3. 両プロによる解答動画サポート
4. 期間限定スイング診断
5. 全額返金制度あり

 

 

なお吉が教材の中身を見た感じでは....

 

・ 今の自分のスイングは変えたくない
・ とにかく100を切りたい。短期間で!
・ 練習場に行く時間がないけど、自宅でイメトレしたい
・ 調子がいい時と悪い時の差を少なくしたい
・ スコアもそうだが、スイングをカッコよくしたい
・ ゴルフスイングの基本中の基本が知りたい

 

こんなゴルフを目指している人のためのゴルフ教材が、
「100切りレッスンの請負人」として話題のベテランPGAティーチングプロの久田哲生プロと川上知人プロ監修の
シンプルなゴルフ教材、『100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム』だと思いました。

 

このあとは、プログラムの内容の詳細を検証していきます。

 

 

 

ゴルフ教材を買ったことのある人なら、公式サイト↓↓↓をご覧になるだけでも完成度が想像できるのではないでしょうか。

 

『100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム』の公式サイト
(なお吉だけの3つのスペシャル動画レッスンも手にはいります)

『100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム』の詳細と”なお吉チェック”

レッスン STEP1

 

ここでは、この教材のノウハウや考え方が解説されています。動画の時間は長くないので、すぐに見終わります。

 

ただし、4つめの動画「スコアを縮める3つのポイント」の考え方は、この教材を進めていく上でのベーシックな部分ですから、
練習でも本コースでも頭の片隅にいれおくといいですね。

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

・ レッスン動画は4種類

 

1.イントロダクション
2.スコアが伸びない人の特徴
3.本当は間違っていたゴルフ上達理論
  (間違った解釈をしない、体に覚えこませない)

4.スコアを縮める3つのポイント

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

なお吉チェック

 

とにかく映像が高級感があり、綺麗で見やすい!

 

レッスンの舞台は、日本プロゴルフ選手権、日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯が開催された本コースが使用されています。
カメラワークや編集もしっかり行われ、普通のゴルフ番組をみている感覚です。

 

時々安っぽい映像を使用したゴルフ教材も見かけますが、『100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム』は、制作にお金かかってますねぇ~。

 

 

レッスン STEP2

 

ここからが本格的にレッスンの開始です。
基本中の基本をおさえたもので目新しさは多くはありませんが、ゴルフスイングの核となる部分なので面倒くさがらずに、
また勝手に解釈しないで進めてみてくださいね。

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

・ レッスン動画は4種類

 

1.基本的な体の動かし方

 

ゴルフを始めた当初は、いきなりクラブを持って自己流でスイングしている人がほとんどですよね。
そこで、体の動かし方の基本形を知り、繰り返すことで筋肉に覚え込ませます。

 

2.目標方向の定め方

 

ゴルフ初心者のアマチュアがモデルとして登場し、直接指導する様子を見ることで、犯しやすいミスを学んでいきます。
ここではスタンスの向きに加え、正しいグリップの作り方も登場します。

 

3.スイング強化

 

小さいスイング~ハーフスイング~フルショットとスイング幅を少しずつ大きくする練習で、
自分とクラブとの一体感をを学びます。

 

4.スコアを縮める3つのポイント

 

各ステップごとに、最後の動画レッスンが総まとめという感じですね。
この先のレッスンでは、より実践的な練習に進んでいくので、「STEP 2」を繰り返し見て自分のスイングの基礎を固めることが大切です。

 

こういった基本は、ゴルフが上達してくると小手先のワザに目がいき、忘れがちになるポイントです。
調子が悪くなったら、見返してみるのがいいのではないでしょうか。

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

なお吉チェック

 

なお吉は、この動画レッスンをいったん目を通してからレビューしていますので、内容は全部把握しています。
ただし、実践しながらお伝えしていますので、実践をおえた段階までの”なお吉チェック”だということをご理解ください。

 

このステップから実際にクラブを持っての練習です。それぞれの動画は基本を抑えたものですから、
中級者以上の方は聞いたことがある内容もあると思います。

 

だから「な~んだ。知ってるよ」と思いがちですが、ここが一番重要ですよ。
練習場や平らなライからまっすぐ打てなければ、コースで飛ぶはずがありませんよね。

 

両プロのスイングの作り方の特徴は、バックスイングよりフィニッシュが重要というものです。
大勢の生徒さんを教えてきた結果、どのポイントを重要視すればどんなタイプのゴルファーにもあてはまるのかを協議し、
ここに行きついた、まさに”実績理論”
とでもいえるものだとおもいます。

 

とくに、「4.スコアを縮める3つのポイント」動画の、4分36秒から「体重移動の錯覚」という解説と、
9分32秒から「フィニッシュの形が重要」というのが、なお吉があなたに見てほしい部分でした。

 

”アドレスが重要”ということを、ひとつのステップを使って力説していることは共感できる部分でした。

 

 

レッスン STEP3

 

練習場とおなじように、コースでも打てるようになるためのレッスンです。
実は、プロにとっても傾斜は難易度が高いショットだといいます。
まず、基本的な知識と打ち方を学んでいきましょう。

 

・ レッスン動画は3種類

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

1.コースでやってしまいがちなスイング

 

・ 打ち急ぎ
・ クルブを振り切れない&大振り
・ マットと地面の硬さを意識してない

 

なお吉の「ゴルイチ」でも紹介させていただきましたが、
これは意外と気がついていない盲点です。

 

プロがいうには「人間は、コースの地面が練習場よりは少し柔らかいのを無意識で感じている。
そのため、せっかく練習場でいいアドレスをしているのに、コースで重心を下げ過ぎたり、スタンスを広くとりすぎている。
結果、下半身は安定するかもしれないけど、体が回らなくなっている人を多く見かける。」といいます。

 

たぶん両プロは、レッスン生や受講生とラウンド・レッスンをすることも多いのでしょうね。
まさに、現場で見た生きたレッスンではないでしょうか。

 

また、練習場と同じようにうつためには、アドレス、目標のとり方2点が大事といいます。

 

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

2.傾斜からの打ち方

 

コースと練習場の大きな違いが傾斜です。

 

どうしても練習場で練習していないので、
いい結果に結びつきにくいがコツがあるといいます。

 

このビデオでは、
「つま先上がり」「左足上がり」「つま先下がり」「左足下がり」の打ち方を
実際のコースで説明してくれています。

 

いちばん大切なのは○○○。
伏せ字ですみませんが、100切り、90切りには絶対必要なんです。

 

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

3.練習場でオススメの練習方法

 

練習場で、まるでドライバーで飛ばし競争をしている人を多く見かけるといいます。

 

そればかりでなく、初心者は特に、
練習場にいったらまずはSWを持って、次の練習を...といいます。

 

・ ターゲットへの立ち方をしっかり練習しよう。

 

・ 短い距離を調整しながら打ち分ける。
10、30、50ヤードの3種類のスタンス、グリップ、スイング幅を解説してくれています。

 

こういった打ち分け方は、雑誌などで見かけることがあると思いますが、
連続で動画で打ち分けている映像はそんなに多くありません。

 

アプローチの基本中の基本ですから、ぜひ、おさえておきたいものです。

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

なお吉チェック

 

さて、今回のSTEP3から得たものでイチバン大きな収穫は「練習場とコースでは硬さが違う」でした。

 

なお吉の話で恐縮ですが、私はコースに出るとドライバーのスタンスが広くなり、どのクラブでもクローズスタンスになる傾向があるんです。
肩のラインが目標を向いていれば、クローズスタンス自体は悪くはないと思います。

 

ただし、調子が悪くなるとラウンド中の修正が難しくなるんです。

 

このあたりは、地面の硬さを無意識で感じ取って、どっしり構えようと意識しすぎていたんだと思います。

 

もし、なお吉チェックをお読みいただいている場合は、重心をいつもどおりに構えられるように意識することをオススメします。

 

また、アプローチの振り幅はSWを使った3種類が紹介されていますが、クラブをアプローチなどに持ち替えれば、
合計で6種類の距離を打ち分けれるようになります。

 

同じ振り幅で6種類ですから、ぜひ、身につけてくださいね。

 

 

* 申し訳ありません。内容を吟味しながら現在レビュー中です。
  実践が終わりましたら、随時アップしていきますので、もう少々お待ちください。

 

  現在までのところ、なお吉が目指すシンプルな上達法で満足しています。
  ご購入を検討の場合は、なお吉のスペシャル特典がありますので役立ててみてくださいね。

 

『100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム』の公式サイト

なお吉スペシャル特典について

なお吉スペシャル特典とは、久田プロと川上プロお二人から特別に頂いた3つのレッスン動画のことです。

 

もちろん、これは「100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム」の中には収録されていません。
つまり、当サイトから教材を購入していただいた人しか手に入っらないものなんです。

 

両プロから、教材を購入していただいた方へのプレゼントとしていただいたものなので、大変嬉しく思っています。

 

両プロへ感謝するともに、是非、ゴルフ上達の近道としてご利用していただきたいと思います。

 

そのスペシャル・レッスン動画とは、このようにPDFデータとしてダウンロードしていただき、
その中に書かれているURL(レッスン動画アドレス)をクリックするだけで、レッスンがスタートします。

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

 

レッスンの内容をお知りになりたい場合は、このサイトの次のページをご覧ください。