100切りゴルフパーフェクトマスタープログラムのスペシャルレッスン動画の内容

「100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム」のスペシャルレッスン動画の詳細

それでは久田哲生プロと川上知人プロから
当サイトだけにいただいたスペシャルレッスン動画を説明します。

 

■ スペシャルレッスン動画①

 

「飛距離がグングン伸びる!スイングスピードを上げるトレーニング」

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

 

普段、あなたはどれくらいの力加減でスイングをしていますか?
100%?それとも50%?70%?

 

飛距離を伸ばすためには、まず自分が普段どれくらいの強さでスイングをしているかを知ることが大切です。

 

自分の通常のスイングの強さを基準にしておけば、速いスイングと遅いスイングのメリハリをつけることができるようになり、しっかりと触れるだけでなく、距離感をつかみやすくなります。

 

この動画で、自分のスイングの強さを知る方法、そして、スイングスピードを上げる方法をを解説してくれます。

 

 

■ スペシャルレッスン動画②

 

「下半身を使って今よりもっと飛距離を伸ばす方法」

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

 

よく、「手打ちだね」と言われることはありませんか?

 

真っ直ぐ飛ばすためには、手打ちだけでも可能ですが、ゴルフで飛距離を伸ばすためには、しっかりと体を捻転させて、ボールに力を伝える必要があるんです。

 

そのために、よくゴルフ雑誌でも書かれているように、スイングの際に「下半身主導のスイング」を行うことが大切になります。

 

ただ、あなたがしているつもりでも、同伴者やコーチから見れば全然だったり、あなたのイメージとあなたの実際のスイングとはかけ離れている場合が多々あります。

 

下半身主導のスイングができているかは、自分ではなかなかわからないものなんです。

 

そこで、この動画では、下半身主導のスイングができているか、自分でチェックできる方法を解説してくれています。

 

 

■ スペシャルレッスン動画③

 

「グリーン周りに強くなる!自宅でできる距離感をつかむ練習法」

 

100切りゴルフパーフェクトマスタープログラム,100切り,久田哲生,川上知人,評価,内容

 

ゴルフスコアアップのために、アプローチの練習は非常に大切です。

 

グリーン周りからのアプローチが、上手くいけばOKの範囲に、そうでなくても
2パット圏内に寄せることができれば、100切りどころか90切りまで見えてきます。

 

またゴルフの練習、特にアプローチの練習は、練習場やコースでしかできないわけではありません。
自宅でも練習やイメージトレーニングを行うことは十分可能なんです。

 

この動画では、○○○と○○○○○○を使い、距離感をつかむ方法を解説してくれます。

 

高い弾道やライナー性の弾道など、状況に応じて、どのような弾道が最適なショットなのかを知っておけば、コースに出た時のイメージトレーニングにも使えます。

 

こういったちょっとした練習が、目標に向かって、どのような弾道でボールを飛ばせばいいのかを知るには絶好の練習となることがわかります。

 

久田哲生プロと川上知人プロのノウハウは、「100切り!ゴルフパーフェクトマスタープログラム」の本編でも、プレゼントしていただいたスペシャルレッスンも、
奇をてらうことのないシンプルなゴルフ理論だと思います。

 

見たことのある内容に感じるかもしれませんが、ちょっとした部分や言葉遣いに、
上達のヒントが詰まっていると感じています。

 

逆に、今から新しい体の動かし方を覚えるのは、目新しいことにチャレンジすることが好きな人にはいいかもしれません。

 

しかし、そういったゴルフ理論や教材は、大多数の人が投げ出してしまうような難しい内容であることがおおく、本番で実行するとなると・・・というものが多いことも確かです。

 

「あなたのスイングを変えることなく、ちょっとだけ基本を大事にすることに目を向ける」ことが大切なことを、両プロが言いたい気がします。